シェアハウス生活はじめました。

北海道から上京してシェアハウスでのんびり暮らす男のブログ

令和カウントダウンパーティー!シェアハウスで新元号を迎えました。

f:id:nijigen-tyudoku:20190614174133p:plain



こんにちは

のんびりシェアハウス生活をしている『にじー』です!

 

20代前半に北海道から上京してシェアハウスに住み、その楽しさの魅力に引かれ住み続けています。

 

シェアハウスの生活はテラスハウスという番組で有名になったと思います。

このブログも、実際のシェアハウス生活に興味のある人の参考になれば幸いです。

 

 

今回の出来事 

 

f:id:nijigen-tyudoku:20190614173541p:plain

※プライバシー保護のため、私以外の顔は隠しています。

※ピカチュウなのは私が好きだからです(笑) 

 

平成最後に私はなにをしていたか

 

今回のイベントは住民同士で集まろーっていう感じで始まりました。

20時くらいから集まり初めて、シェアハウスにいる人でカウントダウンしようって感じでした。

 

そもそも

新元号の時にカウントダウンってするものなのかなって気もしましたが

楽しければ何でもいいじゃんっていう感じですよね

 

『cluster』というVR(仮想空間)上で様々なイベントが行えるサービスがあるのですが

私は「さよなら平成カウントダウンライブ UNiON WAVE - clear -」というイベントに参加してました。

 

「さよなら平成カウントダウンライブ UNiON WAVE - clear -」の記事はこちら!

 

「さよなら平成カウントダウンライブ UNiON WAVE - clear -」様子はこちらから!


YuNi MV「Write My Voice」from 2019.4.30 - 5.1 LIVE 

 

このイベントは、YouTubeで主に活動するVirtualYouTuber(バーチャルユーチューバー)のイベントです。

パソコンのVR機器があると本当に目の前でライブをしている感じがあり、とても盛り上がります。

VR機器がなくても見ることはできるのですが、楽しさは半減といったところでしょうか。

 

『cluster』に興味がある方はこちらを見てください。

 

 

このイベントは令和までのカウントダウンもやっているのですが、

せっかくシェアハウスにいるので住民のみんなと一緒にカウントダウンしようと思い

こちらのイベントはキャプチャーソフトで録画して後で見ることにしました。

 

思い返せば2018年からVirtualYouTuberとかVRゲームとかにはまって

VR漬けの年だった気がします。

 

 

カウントダウンパーティに参加

 

カウントダウンパーティといっても

要はただ単にみんなでご飯食べてお酒を飲んでいるだけです。

 

日付が変わる瞬間はみんなでカウントダウンをしましたがそれ以外は普通の出来事でした。

 

変わったこと、というか個人的に面白かったのは

昭和生まれでいまだに独身の人たちが

『平成ジャンプ!!』といってカウントダウンの瞬間に飛んでいたことです。

 

『平成ジャンプ!!』の意味は

昭和で生まれて、平成を飛び越えて、令和になっても独り身だ!ってことと

独身の時代平成を飛び越えたから、令和は結婚するぞ!って意味らしいです(笑) 

 

また、その時ニュースで先ほど紹介した

「さよなら平成カウントダウンライブ UNiON WAVE - clear -」の様子を取り上げていましたが。

丁度、横に座っていた女の子が

「今、こんなイベントやってんだね~」と言っていたので

私も少し参加していたことを話すと

「ごめん!さっきちょっとキモイって思ってた!!」と謝ってきました。

特に気にしませんが、言わなければ別に私はわからなかったのに正直にいうとことが可愛いです。

 

感想

 

1ヶ月以上前の出来事ですが、思い出したので記事にしてみました。

 

時々、昔の出来事を描くかもしれませんが

よしなにお付き合いください。

 

新元号になった年は

ニート?フリーランス?って状態でシェアハウスにいたので

今後の人生でも忘れることはないんだろうなーって思います。

 

 

前回の記事

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

www.niji-95.com

  


 

 

シェアハウスならオークハウス!

f:id:nijigen-tyudoku:20190611200020p:plain

オークハウス公式ホームページ

 

シェアハウスに興味があり、どこに住もうか探していると結構な量の運営会社が出てきます。

量が多いと、どの運営会社がいいのか調べるのも大変ですよね?

 

そんな、数あるシェアハウスの中でお勧めするのがオークハウスです。

 

私がオークハウスを進める理由は次の5点です。

 

 

①日本最大の物件がある

②各エリアに小規模から大規模まで様々な物件がある

③家賃が安いのに、さらに家賃の割引制度がある

④20代をが入居者の過半数を超え、男女比が6:4と若者を中心とした出会いがある

⑤運営会社が運営するイベント、入居者が企画するイベントなどが豊富にある

 

 

f:id:nijigen-tyudoku:20190613091058p:plain

 

また、下記のリンクから登録することで入居時に5,000円の割引を受けることができます。

登録無料で、2分程度で登録することができるので、興味がある方は登録してみてください。

 

 

 

 

 

私は、ソーシャルレジデンス成田という物件に住んでいます。

 

ソーシャルレジデンス成田の物件情報

 

この物件では、ほぼ毎月のようにイベントを行っており、他のハウスよりも交流が活発です。

 

男女の比率、は6:4でやや男性多め。

入居者の6割が20代と若者中心ですが、30代、40代の方も年齢差なんて関係なく、みんなと交流しています。

入居者の7割近くが日本人ですが、海外の方との交流も盛んです。

日本語を話せる方が多いので、言葉の壁を感じることなく接することができます。

 

また、このハウスはオークハウスのシェアハウスの中でも比較的新しく、2017年4月にオープンしたばかりのハウスです。

綺麗な内装と充実した設備がありますので、住やすく退屈しない環境になっています。

 

 

ソーシャルレジデンス成田の様子はこちらから!

 

 

デメリットは、駅から徒歩で約15分かかることと、都内まで電車で1時間近くかかってしまうことでしょうか?

 

ですが、その分あまりうるさくなく、落ち着いて生活できる環境になっています。

駅前は比較的栄えていますので、買い物に困ることはないです。

川があったり、公園があったりなど、自然が豊富にあるのも魅力の1つ。

春はお花見、秋は紅葉狩りなど、近所で季節の移り変わりを実感できるのはとても楽しいです。

 

シェアハウス生活に少しでも興味がある方は、ぜひ、オークハウスのホームページを見てみてください。