シェアハウス生活はじめました。

北海道から上京してシェアハウスでのんびり暮らす男のブログ

美味しく育ってお弁当に使いたい、シェアハウスで家庭菜園! ~ ソーシャルレジデンス成田 ~

f:id:nijigen-tyudoku:20190706055228p:plain


こんにちは

のんびりシェアハウス生活をしている『にじー』です!

 

20代前半に北海道から上京してシェアハウスに住み、その楽しさの魅力に引かれ住み続けています。

 

シェアハウスの生活はテラスハウスという番組で有名になったと思います。

このブログも、実際のシェアハウス生活に興味のある人の参考になれば幸いです。

 

 

今回の出来事 

 

家庭菜園はじめました!!

f:id:nijigen-tyudoku:20190702025859j:plain

 

6月某日、植えました

 

6月某日

もうじき7月に なるかというこの時期

私が住むシェアハウス、ソーシャルレジデンス成田で

住民の1人と管理人の2人で計画した家庭菜園が始まりました!

 

提案者の住民とソーシャルレジデンス成田の管理人が

仕事の合間をみつけて、自分で木枠を作り

ホームセンターなどから土や苗を購入して

6月を通してゆっくり準備してきました。

 

仕事の合間を見つけて準備した家庭菜園の6月末の状況はこんな感じです。

f:id:nijigen-tyudoku:20190702030949j:plain

 

始まったばかりなのでまだ、このくらいの小スペース

 

いづれはもっと広いスペースで多くの人が世話をする家庭菜園になることを願ってます!

 

 

植えたものは次の4つ

 

バジル

f:id:nijigen-tyudoku:20190702030944j:plain

 

アイコ

f:id:nijigen-tyudoku:20190702030939j:plain

 

夏すずみ

f:id:nijigen-tyudoku:20190702030932j:plain

 

ミニトマト

f:id:nijigen-tyudoku:20190702030927j:plain

 

はやく大きくなってほしいですね。

 

無農薬で栽培しようということで始まった家庭菜園

やっぱり虫の影響が心配です。

また、シェアハウスの周辺には野良猫やカラスも当然いますので

ミニトマトなどが育つと食べられてしまわないかなーって心配です。

 

まぁ、その時はその時で何な対応するしかないのでしょうけど

試行錯誤、模索しながらスタートしましたので今後は

 

写真を撮ったのは植えてから少したってからの様子

 

バジルはもうそろそろ収穫できそうです。

 

 

 

7月当初の様子

 

1週間以上経過した様子がこんな感じです。 

 

f:id:nijigen-tyudoku:20190702052435j:plain

すっかり暖かくなり夏本番が駆け足で近づいてきていますので

虫たちも元気に活動し始めました。

 

家庭菜園の植物が育つのは嬉しいんですが

農薬を使わないとやはり虫たちが寄ってきてしまいます。

虫よけにネットを使いました。

 

これで少しは被害が減ると良いのですが…

 

 

 

 

感想

 

私はシェアハウスの住民にお弁当を作っています。

ミニトマトは栄養価も高く、彩りもいいので重宝しています。

 

なので

早く収穫できるようになって、お弁当の中に入れたいです!

 

ゆくゆくは、お弁当の中身につかう野菜を

全部シェアハウスで採れたものになれば楽しいかもしれませんね

 

お弁当のおススメの記事!

www.niji-95.com

 

私が住むシェアハウス

ソーシャルレジデンス成田がオープンしてから2年

 

その間

 

中庭でイベントをしたり

バーベキューをしたり

日向ぼっこをしたり

だらだらお酒をのんだり

 

色々なことをしてきました。

 

殺風景とまでは言いませんが

今回、家庭菜園が始まったことによって

緑あふれる良い中庭になっていくと思います。

 

来年にはもっともっと沢山の植物でにぎわうと良いなと思います!!

 

 

前回の記事

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

www.niji-95.com

 

 

シェアハウスならオークハウス!

f:id:nijigen-tyudoku:20190611200020p:plain

オークハウス公式ホームページ

 

シェアハウスに興味があり、どこに住もうか探していると結構な量の運営会社が出てきます。

量が多いと、どの運営会社がいいのか調べるのも大変ですよね?

 

そんな、数あるシェアハウスの中でお勧めするのがオークハウスです。

 

私がオークハウスを進める理由は次の5点です。

 

 

①日本最大の物件がある

②各エリアに小規模から大規模まで様々な物件がある

③家賃が安いのに、さらに家賃の割引制度がある

④20代をが入居者の過半数を超え、男女比が6:4と若者を中心とした出会いがある

⑤運営会社が運営するイベント、入居者が企画するイベントなどが豊富にある

 

 

f:id:nijigen-tyudoku:20190613091058p:plain

 

また、下記のリンクから登録することで入居時に5,000円の割引を受けることができます。

登録無料で、2分程度で登録することができるので、興味がある方は登録してみてください。

 

 

 

 

 

私は、ソーシャルレジデンス成田という物件に住んでいます。

 

ソーシャルレジデンス成田の物件情報

 

この物件では、ほぼ毎月のようにイベントを行っており、他のハウスよりも交流が活発です。

 

男女の比率、は6:4でやや男性多め。

入居者の6割が20代と若者中心ですが、30代、40代の方も年齢差なんて関係なく、みんなと交流しています。

入居者の7割近くが日本人ですが、海外の方との交流も盛んです。

日本語を話せる方が多いので、言葉の壁を感じることなく接することができます。

 

また、このハウスはオークハウスのシェアハウスの中でも比較的新しく、2017年4月にオープンしたばかりのハウスです。

綺麗な内装と充実した設備がありますので、住やすく退屈しない環境になっています。

 

 

ソーシャルレジデンス成田の様子はこちらから!

 

 

デメリットは、駅から徒歩で約15分かかることと、都内まで電車で1時間近くかかってしまうことでしょうか?

 

ですが、その分あまりうるさくなく、落ち着いて生活できる環境になっています。

駅前は比較的栄えていますので、買い物に困ることはないです。

川があったり、公園があったりなど、自然が豊富にあるのも魅力の1つ。

春はお花見、秋は紅葉狩りなど、近所で季節の移り変わりを実感できるのはとても楽しいです。

 

シェアハウス生活に少しでも興味がある方は、ぜひ、オークハウスのホームページを見てみてください。